Blog

2020/01/22

心と身体のバランスについて

元気に毎日を過ごすし、仕事でベストのパフォーマンスを発揮する上で、心身共に健康であることが大事というのは、誰もが知っていることだと思います。

 

 

ただ、分かってはいても、あまりにも基本的なこと過ぎて、意識してそれを実践している人は、あまり多くないかもしれません。

 

 

*
心と身体のうち、身体の健康の方が気付きやすく、意識しやすいものだと思います。

 

 

健康でいるために、食事に気を付けたり、運動をしたりというのは、どこまで実践できているかは別としても、多くの人が考えていることだと思います。

 

 

ダイエット法や、運動に関する情報も多く出回っています。

 

 

一方で、心の健康については、意外とあまり積極的に意識されず、情報もそこまで多く出回っていないかもしれません。

 

 

どのようにしたらイライラせずに、ストレスを感じすぎず、気持ちよい気分で毎日を過ごせるかを積極的に考えることは、生きる上で実はとても大切なことなのではと思います。

 

 

*
よい心の状態を作るための方策については、正解がある訳ではなく、人によって異なると思いますが、

 

 

共通で言えるのは、そのための時間を作ることではないかと思います。

 

 

現代人はとても忙しいので、なかなか心と身体のメンテナンスを行う時間を作るのは容易ではありません。

 

 

忙しい職場で、心のメンテナンスを行いたいのでたまにはゆっくり休みたいというようなことを主張しても、怒られてしまう場合もまだ多いと思います。

 

 

逆に、一週間、朝から晩までゆっくりご飯を食べる時間も休む暇もなく忙しく働いていたというと、そんなに一生懸命働いて偉いね!と評価される風潮がまだ残っています。

 

 

でも、仕事で頑張ってよい成果を出すためにも、しっかり休むことが大事で、働いている時間は集中して一生懸命働き、休むときはゆっくり休む(物理的に横になって休むというよりは自分のメンテナンスのための時間を作る)というメリハリをつける方向に、世の中も徐々に変わってきているのだと思います。


PAGE TOP