Blog

2019/06/19

よい成果を出すために必要なこと

スポーツでも、仕事でも、その他のことでも、よいパフォーマンスを発揮してよい成果を出すためには、「心・技・体」が整っていることが重要です。

 

 

「心」は、よい精神状態を保つこと。特に自分に対してよいセルフイメージを持つこと。

 

 

「技」は、理論を学んでそれを実践すること。特に反復して繰り返すことによって技を身に付け、磨くこと。

 

 

「体」は、体力を向上させることですが、その大前提として健康であること。

 

 

次に、健康であるために必要な要素は、栄養(食事)、運動、休養です。

 

 

現代人はとても忙しいので、気を付けないとすぐに食事、運動、休養がおろそかになってしまいます。

 

 

食事をする間もなく働いていた、寝る間も惜しんで働いていたというのがよく美談として語られます。

 

 

短期間集中して何かに取り組む時期があってもよいと思いますが、それを続ければ長い目で見るとパフォーマンスは低下してしまいます。

 

 

前回のテーマの睡眠の話と関連しますが、人が成長するためには、筋肉でも、精神でも、負荷をかけることが大切です。耐えられるギリギリ最大の負荷をかけるほど、より成長します。

 

 

でも、負荷をかけ続ければどんどん成長するのではなく、負荷をかけ続けると弱ってしまいます。

 

 

負荷をかけた後に休息(睡眠)が必要で、その休息の間に疲労からの回復と成長があります。

 

 

適切な休憩や気分転換は、トレーニングと同じくらい重視されるべき要素です。


PAGE TOP